国際技術向上事業協同組合

2020年2月14日に厚生労働省の時間外労働等改善助成金(団体推進コース)2019年度を利用し、当組合から組合員様の為に新システムを導入致します。各組合員様毎に実習生の技能検定試験日程やその為の試験対策準備期間及びVISA更新日時などがPCやスマホからすぐ確認出来ます。これにより今までの手作業による確認作業が一気に解消されます。

特に試験日やVISA更新日などは日程を間違えると取り返しがつかなくなります。 今まで手作業により残業などの時間の削減や日時違いなどのミスが無くなり作業効率が一気に上がります。各組合員様毎にID、PASSを発行致しますのでセキュリティも万全です。

詳細は事務局から順次組合員様にご連絡させて頂きます。今後とも宜しくお願い申し上げます。

2020年2月20日   代表理事 三田 勝夫

成長企業を大きな力でバックアップ

被災地の復興事業や東京オリンピックなどやそれに伴う日経平均株価の上昇など日本経済は上向きであり今後も拡大成長を続けるだろうと言われております。

しかし経済効果は大企業がその恩恵を受け中小企業にとってはさほどの影響はないばかりかインフラやコストダウンを強いられる経営環境は思うほど見通しの良いものではありません。

そのような中小企業の成長を側面から支援しより一層の安定経営に専念できるように当組合及び組合員企業様との相互補助により強固な企業グループとしてその存在価値を提供できるように当組合は活動を続けております。

国際技術向上事業協同組合では、中小企業に共同受注・購買事業を提供しております。当組合と組合員の皆様で、広めたい新規事業、サービス、商品等がございましたら、お気軽にお声がけ下さい。